あんびしゃす花

あんびしゃす花濃厚つけ麺

新しくできたつけ麺屋さん、「あんびしゃす花」に行ってきました。混んでるだろうなぁ、と思って11:45ぐらいに家を出てお店に行ったのですが、そんなに混んでいませんでした。ここの店員さんがイケメンさんで、近所の職場で評判になっているらしいです。

お店はチケットを購入して順番待ちをするシステムになっています。私は胃腸が弱いにもかかわらず、ラーメン屋ではこってりを食べたい派なので、ここでもこく旨濃厚つけ麺を選びました。麺は太麺と中細麺から選べます。前にこのお店に来た時に太麺を選んで、讃岐うどんみたいな麵が出てきて、いまいち口に合わなかったので、今回は中細麺を選んでみました。(こく旨濃厚つけ麺・中細麺・大盛・ニンニク入りで850円)ちなみに、麺は並盛りでも中盛りでも大盛りでも値段は一緒。腹空かしな若者には嬉しい価格設定ですね。ただし、麺大盛りは半端な量じゃないので、大食いに自信のない人は中盛りぐらいまでにしておいた方がいいかも知れません。

肝心のつけ麺はと言いますと、スープは本当にドロドロで、チャーシューの姿は見えないのですが、実はしっかり豚の角煮みたいなゴロゴロしたものが器の底に浸かっています。シコシコの麺をドロスープに浸けて頂きます。そして焼き豚をかじる。これの繰り返しです。これがとても美味しい!食べ終わったら、テーブルに別途置いてあるスープでドロスープを割って飲み干すのがここのつけ麺の食べ方みたいです。

ラーメン店の中には、ポッとできてしばらくしたら消えていくお店も多いですが、あんびしゃす花は繁盛しているようですし、長く続いて行くだろうと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする