ラーメン二郎

関東系ラーメンのラーメン二郎。京都の一乗寺に殴り込みです。こちらでも話題になっていたので、一度行ってみることにしました。

お店に着いたのは12時前。自転車置き場は5台分ぐらいの広さはあります。車はNGみたい。外からは並んでるようには見えないのですが、実は店の勝手口につながる細い通路で行列していて、35分待ちでした。客層は大食いラーメンのお店らしくほぼ全員若い男性客で、女性客は2名ほどいた程度でした。

注文したのはラーメン並730円。写真のこれが並ですよ?

ラーメン二郎のラーメン

ラーメンには太もやしがこれでもかとばかりに大量に乗せられています。食べても食べてもなかなか麺にたどり着きません。麺は太平ちぢれ麺、濃い目の醤油スープとの相性はいいです。チャーシューは分厚いのが二枚入っていました。これもなかなか美味しかったです。

他所のラーメン屋では、ラーメンライスを軽く食べる私ですが、二郎さんではラーメン並を食べ残してしまいました。

あとで思ったことですが、野菜控えめを頼んでおけば、最後まで美味しく食べ切れたかも知れません。

ここは食べ盛りの男子大学生の空きっ腹を満たしてくれるお店のようですね。

それと、この店では食べ終わりの台拭きは自分でやってお店を出るのがマナーみたいです。気を付けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする